北海道の田舎育ちで糖質制限ダイエット成功済、ちっちゃいアラフォーおじさんの生活改善HACK!!

北海道の田舎出身 営業職のサラリーマン 背も気もちっちゃい(昔ちびデブ、BUT糖質制限ダイエット成功で15㎏体重減成功済!!)アラフォーおじさんが日々の生活をちょっとだけ豊かにできる技(HACK)を実践・紹介します。Twitterアカウント:@start160122

何でも書いてみる!

 

・日々する仕事の膨大なTASK

・予定の管理

・お金の心配

・未来について etc

アラフォー世代になると仕事・家庭での責任も20代、30代に比べて加速度的に大きくなる。

仕事で部下がいる方であれば、自分の仕事の責任だけではなく、部下をどのように育てていくか?

子供がいる方であれば、教育費・教育方針のこと。

アラフォーとなれば自分をここまで育ててくれた両親の老いも目立つようになる。

将来必要になった場合寄り添って介護をしていくのか。これまで親孝行をしてきたか(・・?)等、心配するときりがない......。

 

そこで、その心配を少しでも和らげるために御薦めの方法、

ずばりその心配をなんでもいいから書き出してみることだ。

書くものは手帳・ノートでなくても、カフェにある紙ナプキンで十分だ。

殴り書きで結構!!

 

書いてみると、不思議と悩んでいることが客観的にみれるようになり、非常に頭がスッキリ・気分も軽くなる!

ベストセラー本「ゼロ秒思考」の中で著者の赤羽 雄二さんは、何人も書けば誰でも「頭がよくなる」と主張していた。

 

頭が本当によくなるかどうかは判断・評価の分かれるところであると思うが、書くことで頭がすっきり・明晰・軽くなり、精神衛生上よい効果をもたらすことは間違いない。

おすすめですよ!